2017年7月5日水曜日

『轍を見つめて』(1994年作)BasicRecording2010:北條不可思;Japon


『轍を見つめて』(1994年作)

風が吹いて時は流れ時代は変わる 
夢に生きた日々が去ってひとり佇む
涙を隠し笑顔見せて踊る道化師 
旅の途中力尽きて涙を流す
歩いてきた道の轍を見つめ 
帰る場所を想いながら旅を続ける
夢まぼろしの儚い人生を 
あるがままを生きよう 今ありのままに

闇の中をかすかに揺れる慈愛の灯 
どんな時も輝いているのに見える人は少ない
揺るぎ無い大地を求め彷徨う心 
空は深く何も言わず何も変わらない

進む道を迷うほどに鮮やかになる 
愚かしい自分からは逃げられないと
たった一度の与えられた人生だから 
自分らしく廻る日々を生きてゆくだけ
歩いてきた道の轍を見つめ 
帰る場所を想いながら旅を続ける
夢まぼろしの儚い人生を 
あるがままを生きよう 今ありのままに
夢まぼろしの儚い人生を あるがままを生きよう 
今ありのままに
今ありのままに 今ありのままに
MUSICIAN

Guitar(acoustic&electric) 
Vocals
Fukashi Hojo 

(CANO BAND)Bass(wood&electric)
Yoichi Fujisaki
Drums(percussion&Bell)
Shoichiro Aso
Keyboards (piano&organ)
Yusuke Nakagawa


Produced by GURAGYU

Copyright © 2010
Special JION Music

Fantasia Records de JION MusicFactory

Amitahouse&VOW BREATH PRODUCTIONS
★★★★★★★★★★★★★★★

 ★★★★★
NAMO-AMIDABUTSU


Sound and poetry ・・・good lucky for The world peace!!!
namo-amidabutsu
from Song & BowzuManRev.FUKASHI HOJO
Song & BowzuMan
since 1981-2016
 35th anniversary.

ENBAN&YAHIJIRI
 concert endlesstour since 1996-2016
 20th anniversary.
CANO BAND
since 2006-2016
10th anniversary.
Photography&TextCopyright © 1981-Special JION Music
Fantasia Records de JION MusicFactory
in association with ENBAN FUKASHI-NO-KAI
OfficeAmitahouseVOW BREATH PRODUCTIONS 

*copyrigft 1981- FukashiHojo+OfficeAmitaHo



header750x100.jpg

0 件のコメント:

コメントを投稿