2017年7月19日水曜日

『うらはら:URAHARA』BASIC take; Incomplete version》(2017年作)

 『うらはら:URAHARA』

LYRICS&MUSIC
WRITTEN BY :FUKASHI HOJO
《BASIC take; Incomplete version》
FUKASHI HOJO 北條不可思(2017年作)
2017年07月18日BASIC track収録
Documentation Series #7
『Buddson&Sons;慈慧と歌葉』収録予定。
【2017年6月現在】
英語タイトル Buddson は造語 BUDDHA とchanson
邦題『慈慧とr歌葉』
sonsは、そこから生まれた子供《詩歌》たち。
{RECORDING 2008-
/レコーディング:作品製作 2008-Documentation:Music&Poetry lyric}

『うらはら:URAHARA』 歌詩

河の流れと 雲の流れと  人の心の その裏腹と   
風に舞う枯葉の その姿の如く
いさぎよく我が身を さらけ出す勇気はない
あわれ衆生の  涙のその声は
いとも容易く;tayasuku かき消されては失せる
悲しむ我が身の姿なるがゆえに 
それゆえにすべてを超えたる
真実と生まれ転じ変わる

時のねじれに 夢の切れ端  風の素顔と 儚い約束
悲しい顔して 笑い転げる道化師  
通り過ぎたる 足跡に影も残らず
あわれ衆生の  涙のその声は
深い闇夜の中でこそ輝く
悲しむ我が身の姿なるがゆえに 
それゆえにすべてを超えたる
真実と生まれ転じ変わる

Special JION Music2017

Fantasia Records de JION Music Factory
★★★★★★★★★★★★★★★

 ★★★★★
NAMO-AMIDABUTSU


Sound and poetry ・・・good lucky for The world peace!!!
namo-amidabutsu
from Song & BowzuManRev.FUKASHI HOJO
Song & BowzuMan
since 1981-2016
 35th anniversary.

ENBAN&YAHIJIRI
 concert endlesstour since 1996-2016
 20th anniversary.
CANO BAND
since 2006-2016
10th anniversary.
Signature:FUKASHI HOJO

Photography&TextCopyright © 1981-Special JION Music
Fantasia Records de JION MusicFactory
in association with ENBAN FUKASHI-NO-KAI
OfficeAmitahouseVOW BREATH PRODUCTIONS 

*copyrigft 1981- FukashiHojo+OfficeAmitaHo
header750x100.jpg

0 件のコメント:

コメントを投稿