2018年1月17日水曜日

おかげさまとは-愚螺牛・徒然雑感記-


《おかげさま》

おかげさまは
おもてなし、もったいない、ありがとうの
産みの親
おかげさまとは
「何かしらの命を喰らわずしてはおれない、愚悪のお恥ずかしい身です」と
自覚することです。他の生物には不可能に近い精神界です。
反論のできないほどの尊く厳しい言葉です。
・・・
おかげさまと尊厳とは親友のようなご因縁の言葉です。
-愚螺牛・徒然雑感記-
♢♢ ♢♢ ♢♢ ♢♢
​​​






 ★★★★★
NAMO-AMIDABUTSU

 智慧の光明はかりなし
有量の諸相ことごとく
光暁かぶらぬものはなし
真実明に帰命せよ

真実
真というはいつわりへつらわぬを真という。
実というは必ずもののみとなるをいうなり。
讃阿弥陀仏偈和讃
<第二首左訓>

親鸞聖人








★★★★★★★★
​​​​
​Song&BowzuMan 2017
Sound and poetry ・・・good lucky for The world peace!!!
《namo-amidabutsu》
from Song & BowzuMan;Rev.FUKASHI HOJO 

Song & BowzuMan
since 1981

ENBAN&YAHIJIRI
concert endlesstour since 1996



CANO BAND
since 2006


★★★★★★★★


NEW YORK 2004

:FUKASHIHOJO SONGS:
遊牛の詩



​​
 RECORDING 2008-/レコーディング:作品制作
2008-Documentation:Music&Poetry lyric
Fantasia Records de JION MusicFactory


★★★★★★★★

nagano 2017
「詩の葉​​​

​​​​​★★★★★★★★
Recorded and mixed by Sun Ashow
Produced by GURAGYU
Copyright © Special JION Music
Fantasia Records de JION MusicFactory
OfficeAmitahouse&VOW BREATH PRODUCTIONS
 ★★★★★★

Pohtography,Text,Poetry,Lyrics 
Copyright © 1981- Special JION Music
Fantasia Records de JION MusicFactory
in association with ENBAN FUKASHI-NO-KAI
OfficeAmitahouse&VOW BREATH PRODUCTIONS

Image may contain: 1 person

0 件のコメント:

コメントを投稿