2018年3月2日金曜日

『或る詩人』:堀口大学-愚螺牛・徒然雑感記-




或る詩人

 硝子さながら透明で
硝子さながらわれ易い
そんな心の人でした
人の読まない詩を書いて
六十八年生きました

堀口大学 作

ボブ・ディラン「2016年 ノーベル文学賞」受賞


 ★★★★★★★★★★★★★★★
​​​春彼岸法要​​
​​

♢♢ ♢♢ ♢♢ ♢♢
​​​

★★★★★★★★★★★★★★★




 ★★★★★
NAMO-AMIDABUTSU

 智慧の光明はかりなし
有量の諸相ことごとく
光暁かぶらぬものはなし
真実明に帰命せよ

真実
真というはいつわりへつらわぬを真という。
実というは必ずもののみとなるをいうなり。
讃阿弥陀仏偈和讃
<第二首左訓>

親鸞聖人






★★★★★★★★
​​​​
​Song&BowzuMan 2017
Sound and poetry ・・・good lucky for The world peace!!!
《namo-amidabutsu》
from Song & BowzuMan;Rev.FUKASHI HOJO 

Song & BowzuMan
since 1981

ENBAN&YAHIJIRI
concert endlesstour since 1996


CANO BAND
since 2006


★★★★★★★★


NEW YORK 2004

:FUKASHIHOJO SONGS:
遊牛の詩



​​
 RECORDING 2008-/レコーディング:作品制作
2008-Documentation:Music&Poetry lyric
Fantasia Records de JION MusicFactory

★★★★★★★★
 
 
 
nagano 2017
「詩の葉​​​

​​​​​★★★★★★★★
Recorded and mixed by Sunchess Ashow
Produced by GURAGYU
Copyright © Special JION Music
Fantasia Records de JION MusicFactory
OfficeAmitahouse&VOW BREATH PRODUCTIONS
 ★★★★★★
 ​
Pohtography,Text,Poetry,Lyrics 
Copyright © 1981- Special JION Music
Fantasia Records de JION MusicFactory
in association with ENBAN FUKASHI-NO-KAI
OfficeAmitahouse&VOW BREATH PRODUCTIONS

0 件のコメント:

コメントを投稿