2018年7月4日水曜日

『響流和讃 : 恩徳讃歌』【親鸞聖人750回大遠忌記念作品】(2006年作)《BASIC REC; Incomplete 未完成》(2007年作): FUKASHI HOJO VOW Leaves “詩の葉”【限定公開】

【親鸞聖人750回大遠忌記念作品】
Real Poetry♦Shinran-Shonin

詩:浄土真宗 宗祖 親鸞聖人 恩徳讃を含めた御和讃三首

献詩:北條不可思(2006年作)
作曲・歌 北條不可思

親鸞聖人​大谷本廟​750回大遠忌記念
献歌コンサート「恩徳讃歌」オープニング曲
京都・​西本願寺​ 聞法会館エントランス特設ステージ

【2009年10月12日】
フォトドキュメント
親鸞聖人 大谷本廟 750回大遠忌記念コンサート「恩徳讃歌」


『響流和讃:こうるわさん』

★親鸞聖人御作;恩徳讃
如来大悲の恩徳は身を粉にしても報ずべし
師主知識の恩徳も 骨をくだきても謝すべし


★親鸞聖人御作
無明長夜の燈炬なり 智眼くらしとかなしむな
生死大海の船筏なり 罪障おもしとなげかざれ


★親鸞聖人御作
願力無窮にましませば 罪業深重もおもからず
仏智無辺にましませば 散乱放逸もすてられず


★北條不可思献詩
弥陀の願いをたずぬれば
さまよう我らがためなりと
智慧慈悲際無き MAMO-AMIDA 
あやしき闇夜に 響きおる


★ 親鸞聖人御作;恩徳讃
如来大悲の恩徳は 身を粉にしても報ずべし
師主知識の恩徳も 骨をくだきても謝すべし

骨をくだきても謝すべし

Copyright © 2006 renewed 2009 Special JION Music

『響流和讃#2 :恩徳讃歌』【親鸞聖人750大遠忌記念作品】
《BASIC take; Incomplete version》(2017年収録)
琵琶演奏;中村久美氏(女優)

:親鸞聖人御一流之詩響:
倩(つらつら)
教授の恩徳を思へば
真実に弥陀の慈悲に等しきものか。
骨を粉にして之を報ずべし、
身を摧きて 之を謝すべし。

《聖覚法印「吉水嘆徳文」より》

誠に知んぬ、無明長夜の大燈炬なり
何ぞ智眼の闇きことを悲しまん。
生死大海の大船筏なり、
豈(あ)に業障の重きことを煩はんや。
《聖覚法印 法然上人三回忌 表白文より》

親鸞聖人大谷本廟750回大遠忌記念
:献歌コンサート「恩徳讃歌」

Copyright © Special JION Music

1時間に渡り、現坊守 北條里恵が
前坊守の臨終に歌った詩歌でもある。
不可思議なる縁。
二人の息子、愚生は心原性脳梗塞(小脳・脳幹)のため、寺で療養中。
弟は、ご門徒の法事の真っ直中であった。


♦♦♦♦♦♦
Special JION Music2009
Fantasia Records de JION Music Factory
Recorded and mixed by Sun Ashow
Produced by GURAGYU
Copyright © Special JION Music
Fantasia Records de JION MusicFactory
copyright  2006 Special JION Music
Fantasia Records de JION MusicFactory
〖 LINER NOTES〗
Fukashi Hojo –(北條不可思)  
guitar, acoustic and electric rhythm lead, harmonica , vocals 
Shoichiro ashow Aso –(麻生祥一郎)
- Drums percussion 
Yoichi bassball Fujisaki–(藤崎羊一)
- Electric bass & acoustic upright bass 
Yusuke pianissimo Nakagawa–(中川雄介)
 -Piano & Hammond organ 

lyrics&music -Fukashi Hojo
Recorded and mixed by Sunchess Ashow
Produced by GURAGYU

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡

Recorded and mixed:Amitahouse Main Tenple Studios
Copyright © Special JION Music2006
Fantasia Records de JION MusicFactory

Photography&TextCopyright © 1981-Special JION Music
Fantasia Records de JION MusicFactory
in association with ENBAN FUKASHI-NO-KAI
OfficeAmitahouse&VOW BREATH PRODUCTIONS 



Pohtography,Text,Poetry,Lyrics
Copyright © 1981-Special JION Music
Fantasia Records de JION MusicFactory
in association with ENBAN FUKASHI-NO-KAI
OfficeAmitahouse&VOW BREATH PRODUCTIONS

♢♢ ♢♢ ♢♢ ♢♢


​​​

★★★★★★★★★★★★★★★




 ★★★★★
NAMO-AMIDABUTSU

 智慧の光明はかりなし
有量の諸相ことごとく
光暁かぶらぬものはなし
真実明に帰命せよ

真実
真というはいつわりへつらわぬを真という。
実というは必ずもののみとなるをいうなり。
讃阿弥陀仏偈和讃
<第二首左訓>

親鸞聖人




★★★★★★★★
​​



​​

​​​​
​Song&BowzuMan 2017
Sound and poetry ・・・good lucky for The world peace!!!
《namo-amidabutsu》
from Song & BowzuMan;Rev.FUKASHI HOJO 

Song & BowzuMan
since 1981

ENBAN&YAHIJIRI
concert endlesstour since 1996


CANO BAND
since 2006


★★★★★★★★


NEW YORK 2004

​:FUKASHIHOJO SONGS:​
​​​遊牛の詩​​​



​​
 RECORDING 2008-/レコーディング:作品制作
2008-Documentation:Music&Poetry lyric
Fantasia Records de JION MusicFactory

★★★★★★★★
 
nagano 2017
「詩の葉​​​

​​​​​★★★★★★★★
Recorded and mixed by Sunchess Ashow
Produced by GURAGYU
Copyright © Special JION Music
Fantasia Records de JION MusicFactory
OfficeAmitahouse&VOW BREATH PRODUCTIONS
 ★★★★★★
 ​
PhotographyCopyright © YURIKO OCHIAI 2018 ;JAPAN

Pohtography,Text,Poetry,Lyrics 
Copyright © 1981- Special JION Music
Fantasia Records de JION MusicFactory
in association with ENBAN FUKASHI-NO-KAI
OfficeAmitahouse&VOW BREATH PRODUCTIONS



header750x100.jpg

0 件のコメント:

コメントを投稿